HT外断熱システムがRC外断熱工法の常識を変えます。
お問い合わせ
 | 外断熱 TOP | 外断熱工法ラインナップ | 外断熱とは | 会社概要 | 営業拠点 | FAQ | お問い合わせ | 
HOME
HT外断熱システム
HT外断熱システムの概要
HT外断熱システムの特長
RC造
ALC造
押出成形セメント板
木造
HT-P外断熱システム
HTタイル貼りシステム
断熱材
スタイロフォーム
ネオマフォーム
お問い合わせ
HT-P ブラケット
木造外張り断熱工法用ブラケット
 木造外張り断熱工法は、断熱材を挟んで外装材を取付けるため、「長期的には壁が垂れ下がるのではないか」という心配がありました。
HT-Pブラケットは、高いせん断強度をもつナイロン樹脂を採用しており、外張り断熱工法で大形タイルや石材など重量の重い外装材を使用しても、長期にわたり壁を支え続けます。。

↑このページのトップに戻る
品 番 サイズ 梱包単位
HT-P30 t 30mm× φ40mm 100個
HT-P40 t 40mm× φ50mm 100個
HT-P50 t 50mm× φ50mm 100個
↑このページのトップに戻る
大形タイル・石材仕上げも安心
ビスの10倍以上のせん断強度を持つナイロン樹脂製のHT-Pブラケットは、大形タイル・石材など重量のある外装材を長期にわたり支え続けます。
優れた耐震性
強靭性・復元力に優れたHT-Pブラケットは、円柱形状により縦横の動きに追従し、地震時には高い性能を発揮します。
熱橋を小さくします
HT-Pブラケットは熱橋を小さくするため、熱伝導率の低いナイロン樹脂を採用しています。
断熱欠損を抑える
HT-Pブラケット先端部は切刃状になっており、簡単に断熱材に埋め込むことが可能です。
施工と同時にブラケット内部に断熱材が充填されるので、断熱欠損を最小限に抑えます。
↑このページのトップに戻る
 HT-P外断熱システムは、軽量鉄骨下地にも対応出来ます。

↑このページのトップに戻る
 ● HOME |● 会社概要 |● プライバシーポリシー |● お問い合わせ
Copyright 2007 TAK.All Rights Reserved