HT外断熱システムがRC外断熱工法の常識を変えます。
お問い合わせ
 | 外断熱 TOP | 外断熱工法ラインナップ | 外断熱とは | 会社概要 | 営業拠点 | FAQ | お問い合わせ | 
HOME
HT外断熱システム
HT外断熱システムの概要
HT外断熱システムの特長
RC造
ALC造
押出成形セメント板
木造
HTタイル貼りシステム
 ドットハール
ビームハール
ビームハールテラコッタ
新シュタールネット
断熱材
スタイロフォーム
ネオマフォーム
お問い合わせ
ビームハール
大形タイル・石材用
規格サイズの石材やタイルを張る基盤です。
400角、600角、1000角などの大形で薄い石材やタイルを安全に張る事が出来ます。
改修工事にも最適です。
↑このページのトップに戻る

ビームハール概念図
特殊基盤は下地材(躯体、構造体)に専用アンカー等で機械的に固定します。
仕上げ材は特殊基盤にモルタル、接着剤で固定します。
特殊基盤に施されたルーズホールが高い免震性を発揮します。

※仕上材により推奨接着剤を使用していただく場合があります。
↑このページのトップに戻る

石張り仕上における木質系パネルのせん断挙動に関する実験研究
【結果】
変形角1/15に追従でき石仕上面異常なし

【加力方法】
加力方法は、鉛直方向では1000kNオイルジャッキを用いて(柱の軸方向応力度=2.27N/mmを加え、水平方向では750kNの高速載荷アクチュエーターを用いてせん断変形角が1/600、1/450、1/300、1/200、1/150、1/100、1/75、1/50、1/30、1/20、1/15radになるように変位制御し、各変形角で3サイクルで正負交番繰り返し載荷を行った。水平方向に対しては、5sec/cycle、10sec/cycle、20sec/cycle、30sec/cycleと4タイプの加力速度を用いた。
【実験結果】
無機質パネルが初期の段階で破壊してもタイルが面材として有効に働き、せん断耐力が最も大きく発現していることが認められ、さらに最終段階においてもタイルが剥がれるといった影響は見受けられなかった。


※2003年度 関東学院大学工学部 研究発表講演会『木質系筋交い及び壁パネル構造におけるせん断性状の動的効果に関する実験研究より抜粋
↑このページのトップに戻る

ビームハールを使用した外断熱工法
HT外断熱システム
詳しくはこちら
↑このページのトップに戻る

大型タイル貼り改修工事例
既存仕上の上からビームハールを取付け、大型タイルを施工。
↑このページのトップに戻る
 ● HOME |● 会社概要 |● プライバシーポリシー |● お問い合わせ
Copyright 2007 TAK.All Rights Reserved